#468 フラグメントリストビューとフラグメントツリーの違い   #要望     8 years ago (magician) Document
まずは、フラグメントリストビューから。
#61 フラグメント・リストビュー
ホームページやタグページ・フィルタページなどには、大量のフラグメントを効率よく閲覧するための「フラグメント・リストビュー」が配置されています。スライダーでリストを拡大・縮小したり、項目を指定してリストを並び替えたりできます。
#151 フラグメント・マルチカラムビュー
マルチカラムビューでは、フラグメントの一覧が複数列に渡って表示されます。そしてこのカラムの幅(厳密には最低幅)は、スライダーによって変更することができます。マルチカラムは、ウィンドウのサイズによって自動的にカラムの数を調節し、スペースを有効に活用するように設計されていますので、より大きな解像度のディスプレイで威力を発揮します。
#299 スライダーでズームイン・ズームアウト
  • フラグメントリストビューでは、スライダーを右端に持っていくと、つながりのあるフラグメントを開くことが出来ない。
    • スライダーを真ん中寄りに動かせば、つながったフラグメントを一覧でどんどん開いていくことが出来る。

以下、フラグメントツリービューです。
#274 フラグメントツリービュー
▼ボタンでタイトルが表示されているフラグメントを一度に開閉可能
#285 Piggydb 4.12 リリース - 「子フラグメントビューを「ツリー」に統合」,#321 Piggydb 4.16 リリース - 「コンテンツ表示トグル一括操作ボタン」
フラグメント・リストの右上には「並び替え」ボタンがあります。並び替えはこのボタンをクリックして、「並び替えモード」にしてから行うようにしてみました。
  • 並び替えは記憶されるので、自分のフラグメント以外は変更できない。
    • 自分のユーザー権限のあるフラグメント以外は、並び替えボタンそのものが表示されない。
タグフラグメントツリービューの性質と使い方を考える過程で、
フラグメントリストビューとフラグメントツリービューの違いをハッキリと理解することが出来ました。
つまりは、マルチカラムビューor「並び替え」ボタン、それが一番の大きな違いなんですね。
今後の理想を希望すれば、マルチカラムビューを並び替えられるようになれば、最高に素晴らしいと思いますが……。
まあ、それは贅沢ですね。
  • マルチカラムビューは、フラグメントを俯瞰したいときに非常に便利!
  • フラグメントツリービューの並び替えは、特にドキュメント・ビューを使用したいときに非常に便利!
アイデアを練る段階、アイデアを出力する段階、臨機応変に使い分けていきたいと思います。
それにしても、タグフラグメント、考えれば、考えるほど、面白い使い方が出来そうでワクワクしています。
こんな素晴らしい機能、本当にどうもありがとうございます。
 
  • → + #473 作者からの回答   8 years ago (owner) Document