#395 夢は"エッセンス"を集めて百科事典をつくること   #magician     8 years ago (guest) Document
何が問題になるのかと改めて考えてみると、やはりタグの数が増えていくに従って全体を把握できなくなり、結果的にタグでの検索を利用しなくなる、結局のところ全文検索だけを使うという状態になることでしょうね。こうならないためにはやはりタグで何を表現したいのか、何のためにタグ付けするのかを意識する必要があるのではないかと思っていて、それが「キーワードとタグを混同しない」というルールにつながったりしています。
に関してですが、私は、完全に、キーワード=タグという認識ですね。
(前提として、シングルユーザーでの使用を想定しています。)
つまり、キーワード=タグにすることによって、
2. キーワードを失念することなくいつでもこのタグで情報が取り出せるという安心感が感じられる
ということを大事にしたいのです。
タグの数が増えていくに従って全体を把握できなくなり、結果的にタグでの検索を利用しなくなる
とのことですが、Piggydbは階層型のタグが使えるので、上手く活用すれば問題ないと思います。
私が考えるに、むしろ的確な全文検索ができるキーワードが思いつくのであれば、
それはきちんと情報が頭の中に整理されていることの証だと思うので、
その場合は心配しなくて良いのではないでしょうか?
むしろ問題なのは、全文検索の為のキーワードも思いつかない場合だと思います。
またこれは個人的な考えですが、
私の夢はエッセンスとしてのタグで百科事典を作ることなので、タグは多ければ多いほど良いという考えです。
ですので、 #256 全文検索を多用しない理由には、ほぼ全面的に同意です。